抽出されたデータを新たな役に立つ方法で視覚化

XAMN Horizonとは?

XAMN HorizonはXAMN ViewerおよびXAMN Spotlightの上に構築され、3種類の視覚化機能を追加しています。その機能とは、ジオグラフィックビュー、タイムラインビュー、およびコネクションビューです。じれらの新しいビューによって、新しいエキサイティングな視点からデータを発見、調査できるようになります。

タイムラインビューを使用してズームインまたはズームアウトにより任意時点での分析に集中しましょう。

ジオグラフィックビューによって、ロケーション別にデータのナビゲーションができるようになります。着目する場所を探して、電話の発着、写真撮影など、それらの場所に関連するデータを調査しましょう。会話ビューを使用して、スレッド内のメッセージを表示します。これには、方向(toおよびfrom)、タイムスタンプ、添付ファイル、およびその他の重要なデータが含まれます。

そして最後に、驚くほど強力なコネクションビューを使用すれば異なるデバイス所有者とアカウント間のやり取りの発見、調査ができます。

セールス連絡先

 

ユーザーのクラストレーニングに最適

弊社は、フルタイムの専用講師による最高のトレーニングを、Webサイトで宣伝しているオープンコースまたはお客様専用のオンサイトトレーニングで世界中に提供しています。

本によるトレーニング

Classroom scene from an MSAB Training course

システム要件

  • Intel 第6世代(Core i3以上)または同等品
  • 8 GB以上のRAM
  • XRYプログラムのインストールに4 GBのハードディスク容量が必要
  • データの保存に最低256 GB HDD ~ 500 GB以上を推奨
  • USBポート1本以上 – 3本以上を推奨
  • Windows 8または10 (64 bit)
  • Microsoft .NET Framework 4.7.2
  • 解像度1600 x 900以上のスクリーンモニタ

見積もりを依頼

弊社に連絡し、見積もりを依頼してください。あるいは、弊社製品の評価に関心がおありの場合もお知らせください。

セールス連絡先