より多くのデバイスから、取得できる位置情報データ、詳細データを大幅に向上、よりセキュアに、より高速に抽出。また、令状の内容の表示、他、多くの機能を搭載。

今回リリースとなったXRY、XAMN、XEC Exportの新バージョンでは、モバイルデータをより速く、より簡単に、よりセキュアに取得できるようにするための努力が確実に反映されています。

XRY 9.1は、抽出とデコードを大幅に高速化し、サポート機種も増加、トータルで32,400を超えるデバイスをサポートしています。XRY 9.1ではユーザーインターフェイスを一本化、抽出処理を従来よりも容易にしました。さらに、クアルコムチップセットのLG アンドロイド携帯では、ロックを解除して全データ抽出ができるようになりました。

MSABは、XRYスイートにより法執行機関の方々が、制限された捜査のクライテリア、個人情報保護のルールに則って操作されるのを支援できることを誇りに思っています。センシティブな個人データの処理、データのセキュリティの必要性を常に意識して開発しております。

モバイル関連のデータを幅広く処理するために、XAMNでは、事件に関して令状の内容をインジェストし、対応したデータを取得して表示できるようになりました。また、XAMN 5.1では、スタートページからすべてのアプリに素早くアクセスすることもでき、調査官はデコードされた成果物を簡単に選択できます。

XEC Export 6.0.1では、多くのハイライトの中でも、新しいデータ・フォーマットのサポートを加る事により、サートパーティツールとのデータ転送を自動化、高速化しました。

最新リリースのハイライトを以下に要約しています。ユーザーの皆様へはいつものお願いですが、カスタマーポータルからリリースノートをダウンロード頂きまして、製品の機能とサポート対象のデバイスおよびアプリのアップデート情報をご確認ください。

新リリースとリリースノートのダウンロード
30日間のXRY無償トライアル

リリースのハイライト:

XRY 9.1

XRY 9.1では「カテゴリとタイムスパン」機能のアップデートし、ステップ・バイ・ステップで、抽出したいデータの期間、抽出したファイル・カテゴリーを、直観的な操作で瞬時に絞り込み、抽出することを可能にします。これにより、時間、データ・タイプといった、データのプライバシーの制限 に準拠します。

また、XRYは、iOS及びアンドロイドのデータベースからリカバリー出来る位置情報データを大幅に向上しました。

XRY 9.1では、クアルコム・ベースのLG アンドロイド・デバイスの物理抽出が可能になりました。この新しいソリューションにより、たとえロックされていても、全データの抽出が可能になりました。

XRYの新バージョンには、ユーザーインターフェイスも強化しました。

ケース概要のデザインを改善し、XRYファイルが見つけやすくなりました。

新しいステップ・バイ・ステップの操作により、大幅な時間の短縮。

その他、多くの改善が盛り込まれました。

また、法執行機関のユーザー様には、重要な事件で、ロックのかかった、あるいは暗号化された携帯電話といった困難な状況に、サービスをご提供しております。サムスン Galaxy、ファーウェイ、その他のアンドロイド携帯の、最新機種の多くの携帯へのアクセスをご提供します。詳細については、services@msab.com までお問い合わせください。

XAMN 5.1

XAMNは、令状の内容をパースし、そのデータを.xryファイルとしてケースに含めることが可能になりました。最初のイテレーションでは、Snapchat warrant returnをサポートします。今後のリリースでは、Facebook、Google、iCloud、Instagramなど、ポピュラーなアプリに対応していきます。

また、XAMN 5.1では、ケース概要の表示を向上し、ケースに含まれる全てのアプリと、アプリ毎のデコードされた成果物の数を表示、解析の操作の高速化をご支援します。

さらに、XAMNは児童虐待の捜査支援では、最新のVICS 2.0データベースをサポート。MSABはProject VIC Internationalおよびそのコミュニティと緊密に連携し、性的搾取を受けている児童を特定して救出する活動を支援しています。

XAMN Horizonには、関連人物として特定された人物のプロファイルを自動的にリンクするという新しい機能を導入しました。この機能を利用することで、参考人の捜査に集中し、入手可能な身元情報をすべて使用して容疑者の完全なプロファイルを構築できます。

XAMN Elementsでは、XRYを起動することなく、XAMNからPythonスクリプトを実行できます。

XEC Export 6.0.1

XEC Exportでは機能を強化し、Open Office ドキュメント、ディクショナリーのエクスポート・オプション、また、新完全に自動化されたバックグラウンドサービスでデータをフォーマット変換するNUIXエクスポーターを追加しました。