新しいXRY 8.1.2をご利用いただけます — Samsung Galaxy S7/S8/S9とA & Jシリーズ(Exynosチップセット搭載)のサポート、ターゲットiOS抽出による大幅な高速化オプションを追加し、選択した新型Androidデバイスから10~15倍の速度でデータを抽出します。他にも多数の改善点があります。

新リリースとリリースノート全文のダウンロード
30日のXRY無料トライアル

リリースのハイライト:

Samsung Galaxy S7/S8/S9とA & JシリーズのサポートXRYは、Samsung GalaxyのExynosチップセット:S7/S8/S9搭載機種とA & Jシリーズに対して、ロックされた状態での物理的な抽出をサポートできるようになりました。iOS抽出の高速トリアージ:新しいXRY抽出プロファイル「Apple iOS Targeted Extraction」は、iOSデバイスからのターゲット抽出を高速で行えるようになりました。この新しいプロファイルでは、調査に必要なタイプのデータのみを選択して抽出することができ、通常は5分以内に結果を得ることができます。通話、連絡先、メッセージ、カレンダー、インストール済みアプリなどのカテゴリを選択します。大幅に高速化されたAndroid抽出:今回のXRYでは、選択した新型Androidデバイスから、従来バージョンの10~15倍の速度でデータを抽出します。Androidの論理ファイルシステム抽出も、新しいデバイスでは大幅に高速化されています。Spreadtrumチップセットサポートを改善:XRYはSpreadtrum 6531チップセット(いわゆる「バーナー」やフィーチャーフォンに多く使用されます)に対する抽出とデコードを改善しました。XRY 8.1.2のその他の特徴:

  • 暗号化メッセージアプリWickr Meのサポートを追加
  • WhatsApp「Live Locations」サポートの追加と、iOSデバイスのWhatsApp onサポートの強化
  • XRY Photon高速モードの改善
  • その他

ご存知でしたか?

サポート対象外の機種の電話機からも、XRYで利用可能な汎用プロファイルを用いて物理的抽出を行える場合があることをご存知でしたか? 必要な情報はすべて、MSAB Customer Portal、「Documents」セクションの「Generic profile tip sheet(汎用プロファイルのヒント)」でご覧いただけます。